【孤独まんが (ちくま文庫コミックス)】山田英生(編集)

型番 cbcm165
販売価格 880円(内税)
購入数

【内容】
ぼっちマンガのアンソロジー。水木しげる、滝田ゆう、つげ義春、かわぐちかいじ、近藤ようこ、いましろたかし、太田基之、斎藤潤一郎らを収録。

収録作―諸星大二郎「地下鉄を降りて……」、いましろたかし「おへんろさん」、近藤ようこ「白粉小町」、ハン角斉「黒い蝶」、永島慎二「仮面」、太田基之「石を買いに来た女」、滝田ゆう「お通夜の客」、ジョージ秋山「パットマンX(抄録)」、篝(★正字)ジュン「日常生活」、うらたじゅん「思い出のおっちゃん」、つげ忠男「夜の蟬」、かわぐちかいじ「あぶれもん」、安部慎一「久しぶり」、斎藤潤一郎「沼南」、つげ義春「山椒魚」、水木しげる「紙魚」、穂積 「それから」、カシワイ「ひとつの火」(原作・新美南吉)

【目次】
落伍
地下鉄を降りて…… 諸星大二郎
おへんろさん いましろたかし
白粉小町 近藤ようこ
黒い蝶 ハン角斉

無用
仮面 永島慎二
石を買いに来た女 太田基之
お通夜の客 滝田ゆう
きびしい試練「パットマンX」より ジョージ秋山
日常生活 篝ジュン

風狂
思い出のおっちゃん うらたじゅん
夜の蟬 つげ忠男
あぶれもん かわぐちかいじ
久しぶり 安部慎一

隠遁
沼南「武蔵野」より 斎藤潤一郎
山椒魚 つげ義春
紙魚 水木しげる

エピローグ
それから 穂積
ひとつの火 カシワイ(原作・新美南吉)

編者解説 山田英生

【編者について】
山田 英生(やまだ・ひでお):1968年生まれ。内外タイムス、アサヒ芸能記者などを経て、現在では、書籍、コミックの企画編集、雑誌記事の取材執筆に携わる。編書に『原水爆漫画コレクション』全4巻などがある。共著書に『「暴力団壊滅」論』(「やくざコミック規制」などを分担執筆)がある。

***************
著者 : 上記参照
編者 : 山田英生
出版社 : 筑摩書房 (2023/12/11)
判型 : 文庫判
頁数 : 352ページ
サイズ : 14.8 x 10.5 x 1.4cm
***************

※配送方法:この商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
※他にもご注文がある方は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile