【ぼくのアッコ(サイン入)】大海赫 (著)

型番 cbje051
販売価格 1,980円(内税)
購入数

再入荷しました。
2022.6.25日に大海先生は鉾田市のご自宅から、牛久市のサービス付き高齢者向け住宅へお引越しされました。その際に、先生お手持ちの本を少数冊お預かりしました。
先生宅で保管していたものですので、多少の傷や擦れ等ご容赦ください。最後の入荷と思われます。もちろんサイン付きです。(日付やハンコはありません)是非まだお持ちでない方はこの機会にお買い求めください。
※当店にも在庫がありましたので、先生宅からお預かりしたものかどうかはお選びいただけませんのでご了承ください。(2022.6.26)

再入荷!サイン入ですがサインのみ(日付、イラスト等はありません)(2021.12)

(ご高齢の大海先生が書いてくださったサインなので、多少の汚れやにじみ等はご容赦ください。)

【内容】
「クロイヌ家具店」「ビビを見た! 」へと花開く、
大海赫の“悪夢のタネ"発見!


書庫の奥に埋もれていた、大海先生が発表の予定もなく制作した初期の作品。
しかも発見したのは、大海先生夫人(アジサイさん)である。


推定される創作時期は1960年代。まだ「小学二年生」誌に作品が掲載される前くらいだろうか。もちろん「クロイヌ家具店」や「ビビを見た! 」の制作以前だ。

2016年10月、アジサイさんから「大海のこんな作品がみつかったのですが…」という連絡があった。
作品を見て、そこに込められた髪の毛が逆立つような不条理に復刊ドットコムの社長も担当者もぶっ飛んだ。

「これが『クロイヌ』や『ビビ』の悪夢のタネなのか!!」

物語は公園のベンチにぽつんと置かれたバッグの「アッコ」に「ぼく」が出会うところから始まる。「アッコ」を巡って次々に現われる恋敵たちへの激しい嫉妬と屈辱。「アッコ」はすべてをただ静かに飲み込んでしまう。「ぼく」は「アッコ」とどう対峙すればいいのか。
大海先生の創作の原点を解き明かす、ファン待望の絵本。

大海 赫オフィシャルウェブサイト「大海 赫のレインボーワールド」
http://akasiooumi-4074.my.coocan.jp/


***************
著者:大海赫
出版社 : 復刊ドットコム
判型: B5・上製
サイズ : 26.5 × 19 × 0.8cm
頁数 : 40ページ
***************

※配送方法は、こちらの商品一点でしたらクリックポスト(200円)が一番お安く発送できます。
同程度のサイズでしたら2冊まで同梱可能です。
3冊以上または他の商品もご注文でしたら、レターパックプラスや佐川急便を選択して下さい。

Your recent history

Recommended

Mobile