【猫の木のある庭 (河出文庫)】大濱普美子(著)

型番 cbbs370
販売価格 1,089円(内税)

SOLD OUT
【内容】
日常に忍び入る不穏、白昼夢のような現実。翳りが誘う不気味で静謐な幻想譚6篇を収録。第50回泉鏡花賞受賞作家のデビュー作品集『たけこのぞう』を改題の上、文庫化。解説=金井美恵子

【収録作品】
猫の木のある庭
フラオ・ローゼンバウムの靴
盂蘭盆会
浴室稀譚
水面
たけこのぞう

【著者について】
大濱 普美子(おおはま・ふみこ)
1958年、東京生まれ。慶応義塾大学文学部文学科フランス文学専攻卒。パリ第七大学修士課程修了。著書に『十四番線上のハレルヤ』、『陽だまりの果て』(第50回泉鏡花文学賞受賞)がある。

***************
著者 : 大濱普美子
出版社 : 河出書房新社 (2023/7/6)
版型 : 文庫判
頁数 : 304ページ
サイズ : 14.9 x 10.5 x 1.5cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト200円)で発送可能です。
※他にもご注文の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile