【月面文字翻刻一例 (単行本)】川野芽生(著)

型番 cbbs345
販売価格 1,870円(内税)

SOLD OUT
【内容】
第65回現代歌人協会賞を受賞した歌集『Lilith』など、そのみずみずしい才能でいま最も注目される歌人・作家、川野芽生。
『無垢なる花たちのためのユートピア』以前の初期作品を中心に、「ねむらない樹」川野芽生特集で話題となった「蟲科病院」、書き下ろしの「天屍節」など全51編を収録した待望の初掌編集。

【収録作品】
月面文字翻刻一例/月の鱗粉/水死/月の夜に/闇の夜に/廃世/月よりもやすらかに/闇の夜に貴方は/やわらかい兄/遠き庭より/不寝番/みどりの狼/陽宮/シメール、帰還兵/上陸/鳥と男と/棲まうもの/塔/黄金の鬣/火とカサンドラ/本盗人/花兵/水墓/多情/砂の両手/ものがたりたちの森/女の子たちは工場を出て/薔薇の治世とその再来/いつかゆく水辺へ/星々の沈黙/やまなみ/雑草のように/楽園より/人形遣い/水宴/ごっこ遊び/雑踏の中で/抽斗/砂味/雨の降る場所/柘榴石の夜に/夢のなかで/夏より夏/夏の雨降る/昼の交錯/眠りの地上階/逃亡/さよなら鳥たち/桜前線異状なし/天屍節/蟲科病院

【著者について】
川野芽生(かわの・めぐみ) 
1991年神奈川県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科在籍中。2017年、「海神虜囚抄」(間際眠子名義)で第3回創元ファンタジイ新人賞の最終候補に選出される。2018年、「Lilith」30首で第29回歌壇賞を受賞し、2020年に第一歌集『Lilith』(書肆侃侃房)を上梓。同書は2021年に第65回現代歌人協会賞を受賞。2022年、短篇集『無垢なる花たちのためのユートピア』(東京創元社)を刊行した。

***************
著者 : 川野芽生
出版社 : 書肆侃侃房 (2022/10/18)
版型 : 四六判上製
頁数 : 224ページ
サイズ : 19.5 x 13.6 x 2cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
他にもご注文の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile