【ゆかしたの ワニ(こどものとも絵本)】ねじめ正一 (文),コマツシンヤ(絵)

型番 cbje163
販売価格 990円(内税)

SOLD OUT
【内容】
僕の家の床下にはワニがいる。僕は夜になると大きな歯ブラシを持って、ワニの歯磨きをしに降りてゆく。床下のワニは巨大で、大きく開けた口はまるで洞窟のよう。奥歯を磨くときはワニの口の中に入らないといけないけれど、危なくなっても七つ道具があるから大丈夫。詩人・作家のねじめ正一さんによる、ちょっとスリリングで不思議な世界を、漫画家・イラストレーターのコマツシンヤさんが緻密かつ遊び心溢れる絵で描きました。


【出版社からのコメント】
いきなり噛みついてきそうで、油断ならないところ――作者のねじめ正一さんに、ワニの魅力についてお尋ねしたら、こんな答えが返ってきました。「唐突なところが、オレと似てるんだよね」とも。
この作品も「ぼくんちの ゆかしたには ワニがいて」と唐突に物語が始まります。なぜ床下にワニがいるのか、どうしてワニの歯磨きをするのか、説明は一切ありません。そしてそのまま、日常の裏側にある不思議な世界へと、一気に連れ去ってくれます。
しかし主人公の少年は、きわめて淡々と作業をこなしてゆきます。彼にとって、ワニの歯磨きはきわめて日常的な仕事のようです。その姿はまるで本職の飼育員のようで、あこがれの気持ちがかきたてられます。日常性と非日常性、唐突なワニと地道な少年、そのコントラストをお楽しみください。

+++++++++++++++++++
著者 : ねじめ正一
絵:コマツシンヤ
出版社 : 福音館書店 (2022/5/13)
ページ数 : 32ページ
版型 : B5変型判
サイズ : 26.7 x 19.4 x 0.7cm
+++++++++++++++++++

※発送方法:このサイズはクリックポスト(200円)で発送可能です。(同サイズ合計2冊まで同梱可)
他にもご注文の際は佐川急便やおまかせ便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile