【夜想#中川多理―物語の中の少女 (単行本)】中川多理(著)

型番 cbss140
販売価格 3,080円(内税)
購入数

【内容】
深みある人形と文学の連鎖(コラボレーション)が紡ぐ、珠玉の少女たち。

中川多理の作品集であると同時に、本書は『夜想』特集「中川多理―物語の中の少女」である。
この特集号では、人形から文学そして人形へ(皆川博子)、
文学から人形そして再び文学へ(山尾悠子)という、
人形と文学の連鎖、コラボレーションが行われた。
「創作ノート」では、人形の身体空間を媒介とする、
これまでにない文学の読み方を楽しんでほしい。

ドール・写真/中川多理

書き下ろし■皆川博子/森島章人/山尾悠子
執筆■綾辻行人/今野裕一/東雅夫/篠塚伊周

[とりあげた作品]-----------------------------

・ マンディアルグ 「海の百合」「仔羊の血」
・ ガルシア・マルケス 「エレンディラ」
・ アンナ・カヴァン 「氷」
・ カフカ 「田舎医者」
・ 諸星大二郎 「スノウホワイト」
・ 夢野久作「 押絵の奇蹟」
・ 皆川博子「 死の泉」 「そこは、わたしの人形の」
・ 山尾悠子 「小鳥たち」 他……

【著者について】
中川多理
DOLL SPACE PYGMALIONにて吉田良氏に師事。筑波大学芸術専門学群総合造形コース卒業。埼玉県岩槻市出身。
札幌市で人形教室を主宰。
著書に 『イヴの肋骨』 ステュディオ・パラボリカ刊がある。

***************
著者 : 中川多理
出版社 : ステュディオ・パラボリカ(2023/2/23)
版型 : A5判
頁数 : 128ページ/カラー/寒冷紗カバー装
サイズ : 21 × 14.8 × 1.1cm
***************

※この商品は、クリックポスト(200円)で発送可能です。
他にも注文のある方はレターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile