【死について!下(河出文庫) 】スタッズ・ターケル(著) 金原瑞人/野沢佳織/築地誠子(訳)

型番 cbbs323
販売価格 1,397円(内税)
購入数

【内容】
あらゆる年齢・職業の人たち63人が堰を切ったように語った。

ピューリッツァー賞作家にしてオーラルヒストリーの名手による伝説的インタビュー集、待望の復刊。歌手・HIV感染者・元麻薬常用者・元司書・医師・コメディアン・葬儀屋など多様な人々が死について語る

「どこまでも読み手の心に突き刺さってくる言葉、言葉、言葉! 人の発する言葉というのは、これほどまでに強烈で、痛烈で、鮮烈で、感動的で、切ないものだったのか」――金原瑞人氏による訳者解説を更新して収録。

「小さな子供が温かな布団の中で聞く物語みたい。密やかで、少し怖くて、優しい。」――椎名うみさん(漫画家・『青野くんに触りたいから死にたい』)推薦!

【目次】
橋からの眺め
ハンク・エッティンガー 元印刷工  
アイラ・グラス ラジオ・パーソナリティ  
キッド・フェーロウ 元取立屋  
クイン・ブリスベン 元高校教師  
カート・ヴォネガット 作家  
ベビーブーム世代  
ブルース・ベンディンガー マーケティング・ディレクター  

父と息子 
ドック・ワトスン フォークシンガー  
ヴァーノン・ジャレット 元ジャーナリスト  
カントリー・ウーマン  
ペギー・テリー 元公民権運動家  
ベシー・ジョーンズ 歌手  
ロザリー・ソレルズ 歌手  
疫病 機 
ティコ・ヴァレ HIV感染者(元学生副部長)  
ローリ・キャノン フードバンク運営  
ブライアン・マシューズ HIV感染者(元バーテンダー)  
ジュエル・ジェンキンズ 看護助手  
ジャスティン・ヘイフォード ケースワーカー  
マッタ・ケリー ケースワーカー(元麻薬常用者)  
老人  
ジム・ハプグッド 元司書  
疫病 供 
ナンシー・ラヌー 空手教室経営  
はるかな異国で  
ゲーリー・スラトキン 暴力防止活動責任者・医師  

芸術に生きる  
ウィリアム・ウォーフィールド バリトン歌手  
ユタ・ヘイゲン 女優  
コメディアン  
ミック・ベタンコート コメディアン  
死者の日
カルロス・コーテズ 画家・詩人  
ヴァイン・デロリア 作家・人権活動家  
ヘレン・スクレア 元教師  
もうひとりの息子  
スティーヴ・ヤング 父親  
モーリーン・ヤング 母親  
仕事  
ウィリアム・ハーデジェン 葬儀屋  
ローリー・モイナ 看護師  
終わりと始まり  
メイミー・モブリー 母親  
マーヴィン・ジャクソン 孫  

エピローグ  
キャシー・フェイガン/リンダ・ギャグノン 母親/母親  
謝辞  
訳者あとがき  

【著者について】
スタッズ・ターケル (ターケル,スタッズ)
1912-2008。ニューヨーク生まれ。シカゴ大学卒業。多様な階層の人々へのインタビューによって描かれる「口述の歴史(オーラルヒストリー)」は多くの名著を生んだ。著書『仕事!』『よい戦争』(ピューリッツァー賞)他。

金原 瑞人 (カネハラ ミズヒト)
1954年、岡山県生まれ。翻訳家。法政大学社会学部教授。訳書は児童書、ヤングアダルト小説、一般書、ノンフィクションなど、600点以上。著書に『翻訳家じゃなくてカレー屋になるはずだった』他。

野沢 佳織 (ノザワ カオリ)
翻訳家。訳書にマデリン・ミラー『キルケ』(作品社)、ルータ・セペティス『凍てつく海のむこうに』(岩波書店)、 ロバート・ウェストール『禁じられた約束』『遠い日の呼び声』(ともに徳間書店)他。

築地 誠子 (ツキジ セイコ)
翻訳家。訳書にサラ・ローズ『紅茶スパイ』、ジャイルズ・ミルトン『さむらいウィリアム』、アン・ギャレルズ『プーチンの国』(ともに原書房)、アルマン・M・ルロワ『ヒトの変異』(みすず書房)他。

***************
著者 : スタッズ・ターケル
翻訳 : 金原瑞人/野沢佳織/築地誠子
出版社 : 河出書房新社
版型 : 文庫判
頁数 : 440ページ
サイズ : 14.8 x 10.5 x 1.5cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。(2冊まで同時発送可)
他にもご注文の場合はレターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile