【短歌集「酒精中毒朧夢」】あわれみつ(著)

型番 cbzn052
販売価格 200円(内税)
購入数

当店でも音源絶賛販売中の昭和日本語ロックバンド「すてばち」のきづく氏の別名義による短歌集!

「生」の渇きに満ち満ちた、胸と首を締め付けられるような短歌集。
石川啄木直径の、生活の中から滲み出た、昭和ロックや明治~昭和文学のかほり漂う全40首。
200円とは安すぎではないでしょうか!?かなりオススメです!

【短歌集「酒精中毒朧夢」】
2010年代に東京で活躍していたDRUNK POGO PUNK BAND"BEER BELLY"の歌い手であった作者がアルコール依存症と診断され、断酒を余儀なくされた。
酒とは切っても切れない仲であり、絶望の縁に立たされた作者。そんな作者に寄り添ってきたのは石川啄木や中原中也、若山牧水の短歌であった。
彼らに影響され、容赦なく湧き上がる飲酒欲求を糧に我夢者羅に歌作に励んだ約1ヶ月。
その1ヶ月で詠まれたものから厳選した40首、以前作者が作った詩2首を掲載した短歌集が「酒精中毒朧夢」である。
歌作に励んだ約1ヶ月はまるで朧気な夢のようだった。

※今までCD-R「すてばち小品」が付録していましたが、今回からは付録はつきません。ご了承ください。

+++++++++++++++
著者 : あわれみつ
出版 : 自主
頁数 : 18ページ
版型 : A5
サイズ : 21 × 14.8 × 0.3cm
+++++++++++++++


※当店取り扱い商品
【すてばち『すてばちCD』】も是非併せてどうぞ!

※こちらの商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。(『すてばちCD』と併せてご購入の場合もこのお値段で同梱できます!)

Your recent history

Recommended

Mobile