【中国女性SF作家アンソロジー 走る赤】武甜静/橋本輝幸(編)/大恵和実(編訳)

型番 cbbs287
販売価格 2,420円(内税)
購入数

【内容】
宇宙を、異世界を旅し、ヤマネコが歴史を見つめ、世界は彩りを失い/取り戻し、しがないおじさんはミニブラックホールにダイブし、植物状態の少女がVR世界を駆け抜ける――
いま最前線で活躍している中国の女性SF作家14人の傑作短篇で紡ぐ、変幻自在のアンソロジー!

【収録作品】
序 武甜静(未来事務管理局)
「独り旅」 夏笳 著/立原透耶 訳
「珞珈」 靚霊 著/山河多々 訳
「木魅」 非淆 著/大恵和実 訳
「夢喰い貘少年の夏」 程婧波 著/浅田雅美 訳
「走る赤」 蘇莞雯 著/立原透耶 訳
「メビウス時空」 顧適 著/大久保洋子 訳
「遥か彼方」ほか noc 著/山河多々 訳
「祖母の家の夏」 郝景芳 著/櫻庭ゆみ子 訳
「完璧な破れ」 昼温 著/浅田雅美 訳
「無定西行記」 糖匪 著/大恵和実 訳
「ヤマネコ学派」 双翅目 著/大久保洋子 訳
「語膜」 王侃瑜 著/上原かおり 訳
「ポスト意識時代」 蘇民 著/池田智恵 訳
「世界に彩りを」 慕明 著/浅田雅美 訳
編者解説 中国SF最前線を駆ける十四の彗星 橋本輝幸

【著者について】
武甜静
1984年生まれ。未来事務管理局の日本担当。北京在住。

橋本輝幸
一九八四年生まれ。会社員ときどきSF書評家・研究家・アンソロジスト。編書に『2000年代海外SF傑作選』(早川書房)、『2010年代海外SF傑作選』(早川書房)がある

大恵和実
一九八一年(昭和五六)生まれ。大学非常勤講師、中華SF愛好家。『中国史SF短篇集 移動迷宮』編著者を務めた他、訳書に、梁清散「済南の大凧」、呉霜「人骨笛」(以上『時のきざはし』新紀元社)などがある

***************
著者 : 上記参照
編集 : 武甜静/橋本輝幸
編訳 : 大恵和実
出版社:中央公論社
頁数 : 381ページ
版型 : 四六判並製
サイズ : 19.1 x 13.2 x 2.3cm
***************

*この商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
その他にもご注文の場合は佐川急便等をお選び下さい。

Your recent history

Recommended

Mobile