【ラピスラズリ (ちくま文庫)】山尾 悠子 (著)

型番 cbbs142
販売価格 836円(内税)
購入数

【内容】

冬のあいだ眠り続ける宿命を持つ“冬眠者”たち。ある冬の日、一人眠りから覚めてしまった少女が出会ったのは、「定め」を忘れたゴーストで―『閑日』

秋、冬眠者の冬の館の棟開きの日。人形を届けにきた荷運びと使用人、冬眠者、ゴーストが絡み合い、引き起こされた騒動の顛末―『竃の秋』

イメージが紡ぐ、冬眠者と人形と、春の目覚めの物語。不世出の幻想小説家が、20年の沈黙を破り発表した連作長篇小説。


【著者略歴】
山尾 悠子
1955年岡山県生まれ。作家。同志社大学文学部卒。75年に「仮面舞踏会」(『SFマガジン』早川書房)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)




***************

著者 : 山尾 悠子
出版社:筑摩書房
頁数 : 251ページ(ソフトカバー)
サイズ : 文庫サイズ14.8 x 10.6 x 1cm

***************

Your recent history

Recommended

Mobile