【真夜中の子供たち(上) (岩波文庫)】サルマン・ラシュディ (著), 寺門 泰彦 (翻訳)

型番 cbbs106
販売価格 1,320円(内税)
購入数

【内容】
1947年8月15日、インド独立の日の真夜中に、不思議な能力とともに生まれた子供たち。
なかでも0時ちょうどに生まれたサリームの運命は、革命、戦争、そして古い物語と魔法が絡みあう祖国の歴史と分かちがたく結びつき―。
刊行当時「『百年の孤独』以来の衝撃」とも言われた、20世紀小説を代表する一作。1993年“ブッカー賞の中のブッカー賞”を、2008年“ベスト・オブ・ブッカー賞”を受賞。

***************
著者 : サルマン・ラシュディ
翻訳 : 寺門 泰彦
出版社:岩波書店
頁数 : 544ページ
梱包サイズ : 10.5 x 2.1 x 14.8 cm
******************


*配送方法: こちらの商品は1冊でしたらクリックポスト(200円)が一番お安くお送りできます。

Your recent history

Recommended

Mobile