【氷 (ちくま文庫)】アンナ カヴァン (著), 山田 和子 (翻訳)

型番 cbbs093
販売価格 990円(内税)
購入数

【内容】
異常な寒波のなか、私は少女の家へと車を走らせた。地球規模の気候変動により、氷が全世界を覆いつくそうとしていた。やがて姿を消した少女を追って某国に潜入した私は、要塞のような“高い館”で絶対的な力を振るう長官と対峙するが…。
迫り来る氷の壁、地上に蔓延する略奪と殺戮。恐ろしくも美しい終末のヴィジョンで、世界中に冷たい熱狂を引き起こした伝説的名作。


【著者について】
アンナ・カヴァン
イギリスの作家。1901年、フランスのカンヌ生まれ。
ヘレン・ファーガソン名義で長篇数作を発表後、『アサイラム・ピース』(40)からアンナ・カヴァンと改名。不安定な精神状態を抱え、ヘロインを常用しながら、不穏な緊迫感に満ちた先鋭的作品を書き続ける。翌68年に死去

山田/和子
1951年生まれ。翻訳家・編集者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


***************
著者 : ブアンナ・カヴァン
翻訳 : 山田和子
出版社:筑摩書房
頁数:274ページ
梱包サイズ : 14.6 x 10.4 x 1.4 cm
***************


*配送方法: こちらの商品は1冊でしたらクリックポスト(200円)がお安くお送りできます。
他の商品と同梱ご希望でしたらレターパックライトやプラスをお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile