【ジパングの岸辺--イバラード博物誌III(単行本)】井上直久(著)

型番 cbss149
販売価格 3,410円(内税)
購入数

井上直久さんのイバラード博物誌シリーズ第三弾です。
現在なかなか手に入らないレアな美しい画集です。この機会にぜひ!

画家井上直久さんが描く、美しくも不思議な架空の国「イバラード」。
その世界観はスタジオジブリに多大な影響を与えます。
そしてのちに井上さんはスタジオジブリ製作のアニメ映画『耳をすませば』の背景を担当することになります。

宮崎駿さんも惚れこんだ、不思議な国の不思議な風景が詰まった宝物のような画集です。

【内容】
イバラードの高地から町へ下りて、森と海の不思議を主に探索する。
新しく発見された『惑星の木』や空も海も層を重ねた『多層海』。海の彼方の黄金郷ジパングは浜の庭園の先にあり、雲や草や木々に囲まれている。
146枚の画所収。

***************
著者 : 井上直久
出版社 : 架空社(1999.11初版/2008.6第3刷)
版型 : A4変 上製カバー付き
頁数 : 120ページ
サイズ : 20 x 23 x 1.4 cm
***************

※この商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
他にもご注文がある場合は、同サイズ2冊まではレターパックプラス、それ以上でしたら佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile