【ことば遊び悦覧記(単行本)】 塚本邦雄(著)

型番 cbbs358
販売価格 3,135円(内税)
購入数

【内容】
回文、折句、いろは歌、円形詩……古今東西の詩歌における多彩な言語遊戯を、現代短歌の鬼才が蒐集、解読・鑑賞とともに贈る。知的悦楽に満ちた空前絶後のアンソロジー。新装版。

宝典である以上に毒の蜜

本書を手に取る者は、
あまりの過剰さは
そのまま毒であることを思い知るだろう。 ――竹本健治

現代短歌の鬼才による言語遊戯の奇書、新装復刊!
初版全冊直筆サイン入り。

【著者について】
塚本邦雄 (ツカモト クニオ)
1920年生まれ。2005年没。歌人。51年、第1歌集『水葬物語』刊行、以後、岡井隆、寺山修司らと前衛短歌運動を展開。現代歌人協会賞、詩歌文学館賞、迢空賞、斎藤茂吉短歌文学賞、現代短歌大賞など受賞。

***************
著者 : 塚本邦雄
出版社 : 河出書房新社2023年5月29日
版型 : A5判 上製 
頁数 : 196ページ
サイズ : 21.7 x 15.6 x 2cm 重さ 423g
***************

※こちらの商品はクリックポスト200円)で発送可能です。
※他にもご注文の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile