【疾走!日本尖端文學撰集 新感覚派+新興藝術派+α (ちくま文庫)】小山力也(編)

型番 cbbs348
販売価格 968円(内税)
購入数

【内容】
一瞬の燃焼、モダニズムの煌めき──まるで「詩」で「小説」を書くように、煌めく比喩表現で綴られる文章で、昭和初期に注目された〈新感覚派〉と、そこへ接近した作品群を集めた作品集。〈新感覚派〉の隆盛が、プロレタリア文学の機運に圧される様を俯瞰し、大正から昭和初期という時代の、震災と復興、急速な発展と同時に乱れて行く都会の熱狂と雑音、猥雑さを切り取る。編者による各作品解説も収録。

【収録作品】
『首』 藤澤桓夫  
『高架線』 横光利一 
『不器用な天使』 堀辰雄 
『軍艦』 今東光
『狂った一頁』 川端康成 
『黒猫』 龍膽寺雄
『ステーション・カラア』『新宿風景』 浅原六朗  
『室内』 山下三郎 
『三等列車中の唄』『富士』 高橋邦太郎 
『橋』 池谷信三郎 
『天文臺』 稲垣足穂
『モル博士と、その町』 石野重道 
『物質の彈衜』 岡田三郎
『ムウヴイ・フアン』 福井一
『アスファルトを往く』 片岡鐵兵
『喜劇』 石濱金作
『東京一九三〇年物語』 窪川いね子 

編者解説 小山力也

【著者について】
小山 力也(こやま・りきや):1967年神奈川県生まれ。古書や古書店に関する著述、編集業で活躍する。 全国の古書店を探訪調査する古本屋ツーリストとしてブログ「古本屋ツアー・ イン・ジャパン」も運営。また、乾坤グラフィックの名義で装丁などを手掛けるデザイナーとしても活動。編書に『野呂邦暢 古本屋写真集』(ちくま文庫)、著書に『古本屋ツアー・イン・ジャパン』(原書房)、『古本屋ツアー・イン・神保町』『古本屋ツアー・イン・京阪神』(本の雑誌社)など。

***************
著者 : 上記参照
編集 : 小山力也
出版社 : 筑摩書房 (2023/3/13)
版型 : 文庫判
頁数 : 384ページ
サイズ : 14.8 x 10.5 x 1.5cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
他にもご注文の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile