【イバラード博物誌】井上直久(著)

型番 cbss118
販売価格 3,190円(内税)
購入数

【内容】
野原を越えて歩いてゆけば、そこにイバラードがある。そこには市電が走り、ラピュタが浮かび、不思議な庭がある。どこかにあるかもしれない不思議な町の風景を描いた博物誌。

画家井上直久さんが描く、美しくも不思議な架空の国「イバラード」。
その世界観はスタジオジブリに多大な影響を与えます。
そしてのちに井上さんはスタジオジブリ製作のアニメ映画『耳をすませば』の背景を担当することになります。

宮崎駿さんも惚れこんだ、不思議な国の不思議な風景が詰まった宝物のような画集です。


***************
著者 : 井上直久
出版社 : 架空社
版型 : A4変 上製
頁数 : 96ページ
サイズ : 20x 23x 1.3 cm
***************

※この商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。

Your recent history

Recommended

Mobile