【星旅少年1 Planetarium ghost travel (コミック)】坂月さかな (著)

型番 cbcm167
販売価格 1,100円(内税)
購入数

【内容】
「人はまだ どこかで起きている」静かな夜を旅するような、青が沁みるSFファンタジーコミック
【宝島社『このマンガがすごい!2023』オンナ編5位】
ある宇宙、人は「トビアスの木」の毒によって「覚めない眠り」につきはじめていた。そして、ほとんどの住民が眠ってしまった星は「まどろみの星」と呼ばれた。これは、「まどろみの星」を訪ね、残された文化を記録・保存する、プラネタリウム・ゴースト・トラベル社(通称PGT社) 星旅人・登録ナンバー303の物語。訪れた星々でPGT社で、303が交流する人やモノ、出会いと別れ、そして「トビアスの木」と自身の謎……。単行本化にあたり「episode.04 まどろみホテル」は、WEB連載時から大幅に加筆修正を行いボリュームアップしました。パイ コミックスWEB連載初の単行本にして、好評既刊本『坂月さかな作品集 プラネタリウム・ゴースト・トラベル』のシリーズ作品となるコミック『星旅少年』 第1巻にご期待ください!
episode.01 星を旅する
episode.02 シガリス
episode.03 夜天図書館
episode.04 まどろみホテル
episode.05 アビス城跡

【著者について】
坂月 さかな:イラストレーター・漫画家。「ある宇宙の旅の記憶」をテーマに、孤独で静謐な世界を優しい筆致で描く。『令和元年のゲーム・キッズ』(星海社)装画、『水の聖歌隊』(書肆侃侃房)装画、『少女終末旅行 公式アンソロジーコミック 2』(KADOKAWA)寄稿。2021年4月商業初作品集『坂月さかな作品集 プラネタリウム・ゴースト・トラベル』(パイ インターナショナル)を刊行。

***************
著者 : 坂月 さかな
出版社 : パイインターナショナル (2022/4/22)
判型 : A5判
頁数 : 252ページ
サイズ : 21 x 14.8 x 1cm
***************

※配送方法:この商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
※他にもご注文がある方は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile