【午后のあくび(3)(コミック)】コマツシンヤ(著)

型番 cbcm158
販売価格 1,210円(内税)
購入数

【内容】
私の暮らす街では、毎日当たり前のように不思議なことが起こる。
会社員のひび野あわこさんとヘンテコで愛らしい住人たちが繰り広げる、疲れた心をホッと癒す、 “脱力系・生活ファンタジー・マンガ”!

---------

“こぼれ出た夢が、泡になって浮かぶ”「PHPスペシャル」での人気連載、ここに完結!

当店では「午后のあくび(1)」「午后のあくび(2)」も大好評発売中なので、まだの方は是非全巻よろしくお願いいたします!


【著者について】
コマツシンヤ
1982年高知県生まれ。マンガ家・イラストレーター。マンガ作品に『睡沌氣候』(青林工藝舎)『8月のソーダ水』(太田出版)『つるまき町 夏時間』(新潮社)など。
絵本に『ミライノイチニチ』(あかね書房)などがある。

***************
著者 : コマツシンヤ
出版社 : 亜紀書房 (2023/6/26)
判型 : A5判 並製
頁数 : 168ページ
サイズ : 21 x 15 x 1.5 cm
***************

※配送方法:この商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
※他にもご注文がある方は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile