【うみ(絵本)】ピレット・ラウド(著),内田也哉子(翻訳)

型番 cbje162
販売価格 1,760円(内税)
購入数

【内容】
うみは魚たちがねるまえに、物語を毎日よんであげていました。でも、魚たちのおふざけがすぎて疲れてしまったある日、うみはこらえきれずにいなくなってしまいます。さて、残された魚たちは・・・・・・?エストニアを代表する絵本作家がおくる、おやすみ前のよみきかせの大切さを伝えるシュールで美しい絵本。

「母なる海」なんて、果てしない懐の深さを求められるお母さん。でもほんとうは疲れて投げ出したいことだってある(もちろん、お父さんだって)! ややもすれば孤独感を味わいがちな子育てに、ひっそりと寄りそう幻想的(ドリーミー)なおとぎばなし。このシュールな世界観に、こどもは踊り、おとなもちょっと癒されそう。気づいたら、また手に取ってしまいました。
訳者:内田也哉子

+++++++++++++++++++
著者 : ピレット・ラウド
編訳: 内田也哉子
出版社 : 岩波書店 (2023/1/27)
ページ数 : 32ページ
版型 : B5変型判
サイズ : 23.5 x 19x 0.9cm
+++++++++++++++++++

※発送方法:このサイズはクリックポスト(200円)で発送可能です。(同サイズ合計2冊まで同梱可)
他にもご注文の際は佐川急便やおまかせ便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile