【岡上淑子・藤野一友の世界】岡上淑子/藤野一友 (著)

型番 cbss131
販売価格 2,970円(内税)
購入数

【内容】
コラージュ作家・岡上淑子と幻想画家・藤野一友、同じ時代と時間を生きた二人の代表作を収録。2022年11月1日〜23年1月9日福岡市美術館開催「藤野一友と岡上淑子」展公式図録。

この偶然の拘束のうえに、意志の象(かたち)を拓(ひら)くことを願うのです。――岡上淑子

僕はすべてのタブウに対して目新しくはない反逆を企てたい。――藤野一

同じ時代と時間を共有しながら、それぞれに夢の世界を創り上げたコラージュ作家・岡上淑子と幻想画家・藤野一友。
岡上の《廃墟の旋律》《海のレダ》、藤野の《抽象的な籠》《卵を背負った天使》など代表作のほか藤野の舞台美術資料や装丁作品なども収録。

寄稿=藤野可織、大瀧啓裕、東雅夫

「藤野一友と岡上淑子」展公式図録
会場:福岡市美術館
会期:2022年11月1日〜2023年1月9日

https://www.fukuoka-art-museum.jp/exhibition/fujinookanoue/

【著者について】
岡上 淑子 (オカノウエ トシコ)
1928年高知県生まれ。文化学院デザイン科卒業。22歳から約7年間独自にコラージュを制作。瀧口修造に見出され、タケミヤ画廊で個展。2000年、44年ぶりの個展「夢のしずく」開催後、国内外で作品を展覧。

藤野 一友 (フジノ カズトモ)
1928年東京生まれ。画家。文化学院美術科卒業。二科会を中心に活躍し、作品に「抽象的な籠」など。映画『喰べた人』の製作や、三島由紀夫作品の装画や舞台美術なども手がけた。1980年逝去。

***************
著者 : 岡上淑子/藤野一友
出版社 : 河出書房新社
版型 : B5変形
頁数 : 160ページ
サイズ : 23 × 18.7 × 1.5cm 重さ 474g
***************

※配送方法は、クリックポスト(200円)で発送可能です。
2冊以上、または他の商品と同梱ご希望の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile