【『新青年』名作コレクション (ちくま文庫)】『新青年』研究会 (編集)

型番 cbbs197
販売価格 1,760円(内税)
購入数

【内容】
探偵小説の牙城として江戸川乱歩をはじめ多くの作家を輩出した伝説の雑誌『新青年』。
創刊100年、終刊70年という時間を隔て、雑誌が生きた時代の営みが意味深く見えてくる。
本書は年代別に5つの章で構成、探偵小説の定番に限らず、現代的観点からの魅力を踏まえ、評論や編集後記、戦中戦後の諸作品も多数収録し、各章各作品には解説を附す。
新たな視座で編まれた『新青年』傑作集の誕生。


1章 探偵小説壇の成立:
誌面ギャラリー
田中支隊全滅の光景/田所成恭 著
決闘家倶楽部/エル・ジェイ・ビーストン 著
ニッケルの文鎮/甲賀三郎 著
甲賀三郎 著/久山秀子 編
神ぞ知食す/城昌幸 著
毒及毒殺の研究より/小酒井不木 著
編輯局より

2章 花開くモダニズム:
誌面ギャラリー
白い襟をした渡り鳥/谷譲次 著
追いかけられた男の話/水谷準 著
降誕祭/渡辺温 著
黄昏の告白/浜尾四郎 著
空を飛ぶパラソル/夢野久作 著
未来望遠鏡より/平林初之輔 著
戸崎町より

3章 探偵小説の新展開:
誌面ギャラリー
地獄横町/渡辺啓助 著
妄想の原理/木々高太郎 著
軍用鮫/丘丘十郎 著
エメラルドの女主人/蘭郁二郎 著
阿呆宮一千一夜譚より/乾信一郎 著
編輯だより

4章 戦時のロマンティシズム:
誌面ギャラリー
祖国は炎えてあり/ 摂津茂和 著
聖汗山の悲歌/中村美与子 著
クレモナの秘密/立川賢 著
血と砂/小栗虫太郎 著
奇妙な佳人/大下宇陀児 ほか著
編輯さろん

5章 新時代の夢:
編輯さろん
山茶花帖/山本周五郎 著
不思議な帰宅/稲村九郎 著
放浪の歌/鈴木徹男 著
揚場町だより

補章『新青年』ナビ
執筆者紹介

***************
編集 : 『新青年』研究会
出版社:筑摩書房
版型 : 文庫版
頁数 : 605ページ
サイズ : 15 × 10.6 × 2.2cm
***************

※配送方法は、クリックポスト(200円)で発送可能です。
このサイズでしたら横並びに2冊まで梱包可能です。
3冊以上、または他の商品と同梱ご希望の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile