【夜のリフレーン(角川文庫)】皆川博子(著), 日下三蔵(編集)

型番 cbbs185
販売価格 924円(内税)
購入数

物語の女王が、幻想と綺想のあわいで紡ぐ短編集

【内容】
秘めた熱情、封印された記憶、日常に忍び寄る虚無感――。福田隆義氏のイラスト、中川多理氏の人形と小説とのコラボレーションも収録。著者の物語世界の凄みと奥深さを堪能できる選り抜きの24編を収録。

【収録作品】
夜のリフレーン
夜、囚われて…
スペシャル・メニュー
赤姫
夜明け
陽射し
恋人形
赤い砂漠
紡ぎ唄
踊り場
笛塚

妖瞳
七谷屋形

紅い鞋
青い扉
新吉、おまえの
桑の木の下で
そ、そら、そらそら、兎のダンス
水引草
メタ・ドリーム
蜘蛛が踊る
そこは、わたしの人形の


【著者について】
●皆川 博子
1930年旧朝鮮京城生まれ。73年に「アルカディアの夏」で小説現代新人賞を受賞し、その後は、ミステリ、幻想小説、歴史小説、時代小説を主に創作を続ける。『壁・旅芝居殺人事件』で第38回日本推理作家協会賞(長編部門)を、『恋紅』で第95回直木賞を、『開かせていただき光栄です‐DILATED TO MEET YOU‐』で第12回本格ミステリ大賞に輝き、15年には文化功労者に選出されるなど、第一線で活躍し続けている。著作に『倒立する塔の殺人』『クロコダイル路地』『U』など多数。

●日下 三蔵
1968年神奈川県生まれ。ミステリ研究家、フリー編集者。編著に『乱歩の幻影』(ちくま文庫)、『爬虫館事件』(角川ホラー文庫)、〈怪奇探偵小説傑作選〉(ちくま文庫)、〈昭和ミステリ秘宝〉(扶桑社文庫)など多数。


***************
著者 : 皆川博子
編者: 日下三蔵
出版社:KADOKAWA
版型 : 文庫版
頁数 : 320ページ
サイズ :
***************

※配送方法は、このサイズでしたら横並びで2冊まではクリックポスト(200円)で発送可能です。
3冊以上、または他の商品と同梱ご希望の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile