【皆川博子随筆精華 書物の森を旅して(単行本)】皆川 博子(著),日下 三蔵 (編)

型番 cbbs150
販売価格 2,970円(内税)
購入数

【内容】
敬愛する作家、魅了された小説、お気に入りの芝居や絵画、海外取材記、そして、創作への想い。小説の女王の偏愛と美学に満ちた、とっておきのエッセイ集。単行本未収録94篇を精選。



【著者について】
皆川 博子
1930年生まれ。72年『海と十字架』でデビュー。73年「アルカディアの夏」で小説現代新人賞を受賞後、ミステリ、幻想小説、時代小説、歴史小説等、幅広いジャンルで創作を続ける。85年『壁―旅芝居殺人事件』で日本推理作家協会賞、86年『恋紅』で直木賞、90年『薔薇忌』で柴田錬三郎賞、98年『死の泉』で吉川英治文学賞、2012年『開かせていただき光栄です』で本格ミステリ大賞を受賞。13年日本ミステリー文学大賞、15年文化功労者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



***************

著者 : 皆川 博子
出版社:河出書房新社
版型 : 単行本
頁数 : 342ページ
サイズ : 文庫サイズ20 x 13.6 x 2.7cm

***************

※配送方法は、このサイズ1冊でしたらギリギリクリックポスト(200円)で発送可能です。
2冊以上、または他の商品と同梱ご希望の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile