【詳注アリス 完全決定版】マーティン・ガードナー (著), ルイス・キャロル (著), 高山 宏 (翻訳)

型番 cbbs076
販売価格 5,280円(内税)
購入数

【内容】
全世界のアリス・ファンの尊敬を集める批評家、数学者ガードナーの遺作にして、アリス・マニアの聖典が待望の初翻訳!

学魔・高山宏による翻訳でお届けする、伝説のアリスうんちく大全! 


物語に付された、本文を凌駕する膨大な量の注、うんちく、トリビアの数々…そして、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の本文を完全新訳で収録! 


・ルイス・キャロルの手紙や日記、歴史資料、学問的解釈などを駆使して付された注釈の数は、なんと300以上! 

・これまで世界中の画家が描いてきた100枚以上の「アリス」挿絵を精選収録。

・公刊された「アリス」からは削除された「かつらをかぶった雀蜂」挿話も復元収録! 


あなたの知らないアリスのすべてがこの一冊に



【著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)】

マーティン・ガードナー

1914年アメリカ・オクラホマ生まれ。批評家、数学者、サイエンス・ライター。ルイス・キャロルその人と作品に関する世界有数の専門家。
これまで100冊以上の著書を持ち、『サイエンティフィック・アメリカン』誌上では1956~1981年まで25年に渡って人気コラム「数学ゲーム」を連載した。『ゲーテル、エッシャ、バッハ』のダグラス・ホフスタッターからも「20世紀アメリカの生んだ偉大な知性」と評されている。
邦訳書に『マーチン・ガードナーの数学ゲーム』(全3巻、日経サイエンス)、『ルイス・キャロル――遊びの宇宙』(白揚社)、『奇妙な論理』(全2巻、ハヤカワ文庫)など多数。



高山宏

1947年岩手県生まれ。批評家、翻訳家。大妻女子大学比較文化学部長を経て、同大学副学長。
著書に『アリス狩り』(青土社)、『近代文化史入門――超英文学講義』(講談社学術文庫)、『殺す・集める・読む――推理小説特殊講義』(創元ライブラリ)など多数。翻訳書にジョン・フィッシャー『キャロル大魔法館』(河出書房新社)、エリザベス・シューエル『ノンセンスの領域』(白水社)、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』(共に佐々木マキ画、亜紀書房)など多数


【出版社より】

アリス・ファンの聖典(バイブル)がここに誕生!


300以上の注釈と100枚以上のイラストレーションを掲載した決定版

著者は「アリス・マニアの神様」として知られるアメリカの批評家・数学者のマーティン・ガードナー。

「不思議の国のアリス/鏡の国のアリス」の全文を新訳で収録。

物語と共に膨大な作品解説を注として収録。

注の量は300以上、アリスに関する全知識がここにあります。

物語を読みながら注を確認できるように、注は本文の下に読みやすくレイアウト。

古今東西の画家によるアリス物語のイラストレーションも100枚以上掲載。

「めくるめく読書体験」をどうぞお楽しみください。


《紙面構成》

大きな字で読みやすく組まれた本文と共に、注とイラストレーションを同時に楽しめるように紙面がデザインされています。

《楽しい挿絵の数々》

ジョン・テニエルの作品はもとより、テニエル以外の世界中の画家が描いたアリスの挿絵を多数収録。画家ごとの違いを比べて楽しめます。

《貴重な資料》

テニエルの貴重な「鉛筆ラフスケッチ」も収録している他、「鏡の国のアリス」でカットされた幻のエピソード「かつらをかぶった雀蜂」も復元収録。


***************
著者: ルイス・キャロル / マーティン・ガードナー
翻訳 : 高山宏

出版社:亜紀書房
判型:A5版上製
頁数:245ページ
梱包サイズ : 17.2 x 11.4 x 2 cm
***************


*配送方法: こちらの商品は厚みがあるのでレターパックプラス(520円)が一番お安いかと思います。
他の商品と同梱ご希望でしたら佐川急便をお選びください。その場合重さによっては追加料金をいただくかもしれませんのでご了承ください。

Your recent history

Recommended

Mobile