【十蘭万華鏡 (河出文庫)】 久生 十蘭(著)

Category : BOOKS(本・絵本・漫画・ZINE) , 文学・詩


【内容】
フランス滞在物、戦後世相物、戦記物、漂流記、古代史物……。
華麗なる文体を駆使して展開されるめくるめく小説世界。
「ヒコスケと艦長」「三笠の月」「贖罪」「川波」など、入手困難傑作選。


収録作:

花束町一番地
贖罪

大竜巻
ヒコスケと艦長
三笠の月

少年
花合せ

再会

天国の登り口

雲の小径
川波
一の倉沢



解説:東直子さん


【著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)】

久生/十蘭
1902年、北海道函館生まれ。作家。函館新聞社に入社後、上京、岸田国士に師事。渡仏し、演劇論を学ぶ。帰国後、『悲劇喜劇』の編集に従事、演出も手がける。『新青年』などで言語実験を駆使した推理小説、伝奇小説、珠玉の短編群を発表。1957年死去。主な作品に、「鈴木主水」(直木賞)、「母子像」(国際短編小説コンクール1位)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



*こちらの商品、単品でお買い求めの方は送料でクリックポストを選んでいただきますとお安く発送出来ます。
*文庫複数ご注文の場合はレターパックライトorレターパックプラスがおすすめです!(定形外だと書籍の場合重さがあるので逆に高くなってしまいます。)


***************
著者: 久生 十蘭
出版社:河出書房新
判型:文庫
梱包サイズ : 15 x 10.6 x 1.8 cm
頁数:320ページ
***************

型番 cbbs075
販売価格

836円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Top Sellers

Category

Feeds

RSS - ATOM