【思い出した訪問】エドワード・ゴーリー (著), 柴田元幸 (翻訳)

Category : BOOKS(本・絵本・漫画・ZINE) , 児童書・絵本


【内容】
一度だけ会った奇妙な老人との約束を思い出した女の子がまさにそうしようとしたことで老人の死を知る―人生の悲哀をゴーリー風味に味つけした大傑作。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ゴーリー,エドワード

1925年、シカゴ生まれ。
独特の韻を踏んだ文章と、独自のモノクローム線画でユニークな作品を数多く発表している。
またエドワード・リアやサミュエル・ベケットらの作品の挿画、劇場の舞台美術なども手がけた。
幻想的な作風と、アナグラムを用いた(Ogdred Wearyなど)ペン・ネームを使い分けて、たくさんの私家版を出版したために、多くの熱狂的コレクターを生みだした。
2000年4月15日、心臓発作のため死去。享年75歳



柴田/元幸

1954年、東京生まれ。アメリカ文学研究者。
2005年、『アメリカン・ナルシス』(東京大学出版会)でサントリー学芸賞受賞。
ほかの著書に『生半可な學者』(講談社エッセイ賞受賞)、『翻訳夜話』(文春新書、村上春樹氏と共著)などがある。2010年、ピンチョン『メイスン&ディクスン』(上・下、新潮社)で日本翻訳文化賞受賞
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



***************
著者: エドワード・ゴーリー
イラスト : エドワード・ゴーリー
翻訳 : 柴田元幸
出版社: 河出書房新社
判型: 18.2 x 16.6 x 1.2 cm
頁数: 72頁
価格: 1,296 円 (税込)
***************

型番 cbje066
販売価格

1,320円(内税)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Top Sellers

Category

Feeds

RSS - ATOM