【路上の抵抗誌 創刊号 -路上を歩くこと(2版)】上田由至(編)

型番 cbzn086
販売価格 1,320円(内税)
購入数

【内容】
『路上の抵抗誌』は古今東西における路上での生活実践を見聞し、路上をめぐるさまざまな表現を集めることを目的とした雑誌です。
創刊号では「路上空間を歩くこと」をテーマに、総勢18名の論考、エッセイ、小説、詩、インタビュー、ロードムービー&ブックレビュー、絵などを収録しました。
東京、つくば、リヨン、メキシコシティ、ヴァラナシなど、さまざまな場所での経験をもとに「路上空間を歩くこと」をめぐって書かれた文章がならぶ充実の内容となっております。


***************
編者 : 上田由至
発行・発売 : 路上の抵抗誌編集部 (2024.2.1初版/2024.3.1第2刷)
ページ数 : 88ページ(モノクロ)
版型 : B5判
サイズ : 25.7 x 18.2 x 0.5 cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。
(同サイズ、厚み3cmまでなら他の商品も同梱可能です。)
その他にもご注文がある方は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。


Your recent history

Recommended

Mobile