【百合小説コレクション wiz(河出文庫)】アサウラ,小野繙,櫛木理宇,坂崎かおる,斜線堂有紀,南木義隆, 深緑野分,宮木あや子(著)

型番 cbbs343
販売価格 1,100円(内税)
購入数

【内容】
実力派作家の書き下ろしと「百合文芸小説コンテスト」発の新鋭が競演する、珠玉のアンソロジー。百合小説の〈今〉がここにある。

【収録作品(著者名五十音順)】
・アサウラ 「悪い奴」
・小野繙  「あの日、私たちはバスに乗った」
・櫛木理宇 「パンと蜜月」
・坂崎かおる「嘘つき姫
・斜線堂有紀「選挙に絶対行きたくない家のソファーで食べて寝て映画観たい」
・南木義隆 「魔術師の恋その他の物語(Love of the bewitcher and other stories.)」
・深緑野分 「運命」
・宮木あや子「エリアンタス・ロバートソン」

◎カバー装画=めばち
◎カバーデザイン=名和田耕平デザイン事務所

【著者略歴(五十音順)】
・アサウラ1984年生まれ。TVアニメ『リコリス・リコイル』ストーリー原案など。
・小野繙(おの・ひもとく)1996年生まれ。第4回百合文芸小説コンテスト・河出書房新社賞受・櫛木理宇(くしき・りう)1972年生まれ。『ホーンテッド・キャンパス』『死刑にいたる病』など。
・坂崎かおる(さかさき・かおる)1984年生まれ。第4回百合文芸小説コンテスト・大賞受賞。
・斜線堂有紀(しゃせんどう・ゆうき)1993年生まれ。『恋に至る病』『楽園とは探偵の不在なり』など。
・南木義隆(なんぼく・よしたか)1991年生まれ。『蝶と帝国』「月と怪物」など。
・深緑野分(ふかみどり・のわき1983年生まれ。『ベルリンは晴れているか』『スタッフロール』など。
・宮木あや子(みやぎ・あやこ)1976年生まれ。『雨の塔』『ヴィオレッタの尖骨』など。

***************
著者 : 上記参照
出版社 : 河出書房新社 (2023/2/4)
版型 : 文庫判
頁数 : 416ページ
サイズ : 14.9 x 10.7 x 1.8cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。(1度に同サイズ2冊まで同梱可)
それ以上ご注文の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile