【ジンセイハ、オンガクデアル: LIFE IS MUSIC(ちくま文庫)】ブレイディみかこ(著)

型番 cbbs316
販売価格 858円(内税)
購入数

【内容】
『アナキズム・イン・ザ・UK』の後半部に大幅増補。待望の文庫化!
貧困、差別。社会の歪みの中の「底辺託児所」シリーズ誕生。著者自身が読み返す度に初心にかえるという珠玉のエッセイを収録。

貧困層の子どもたちが集まるいわゆる「底辺託児所」保育士時代の珠玉のエッセイ。ゴシック文学的言葉を唱え人形を壊すレオ。「人生は一片のクソ」とつぶやくルーク。一言でわたしの心を蹴破ったアリス。貧窮、移民差別、DV。社会の歪みの中で育つ、破天荒で忘れがたい子どもたち。パンクスピリット溢れる初期作品。映画・アルバム評、書評を収録。

大人気「底辺託児所」シリーズはここからはじまった! 『アナキズム・イン・ザ・UK』の後半部に大幅増補。待望の文庫化!
いわゆる「底辺託児所」に集まる貧困層の子どもたち。自由奔放でときには破壊的でありながら、保育士の著者に「I’ll miss you」と寂しさを口にして、著者の心を蹴破る。著者が何度も読み返して初心にかえるという珠玉のエッセイを収録。
  
『ジンセイハ、オンガクデアル ――LIFE IS MUSIC』目次

文庫版まえがき

序 そしてUKはほんとうにアナキ―になった
■第1章 「底辺託児所」シリーズ誕生
フレンチ・ブランデー/Life Is A Piece Of Shit 人生は一片のクソ/子ども。という名の不都合/人が死ぬ/愛の減少感。預金残高も減少しているが/諦念のメアリー/白髪の檸檬たち 底辺託児所とモンテッソーリ/極道児とエンジェル児 猿になれ/どこにでも行ける丈夫な靴 Life Is A Piece Of Shit After All 人生はやっぱり一片のクソ/ムンクとモンク/命短し恋せよおっさん/極道のトレジャー・ボックス/ BROKEN BRITAIN その先にあるもの/背中で泣いてるア ウトサイダー/甲斐性のない女/ガキ どもに告ぐ。こいのぼりを破壊せよ/ Iʼll Miss You The Unemployment Blues/アナキスト・イン・ザ・ UK/ 五輪閉会式と真夏の七面鳥/さらば、底辺託児所/ダイヤモンド・ジュビリー/キャメロン首相の墓石に刻まれる言葉/虹の彼方に/ノー・フューチャーとヒューマニティー/レインボウと聖ジョージのはざま/ヨイトマケとジェイク・バグ/愛と宿業のクラス・ウォー@ペンギン組

■第2章 映画評・書評・アルバム評
〈映画評〉
ミッフィーの x と『初戀』/ミッドランドの旧約聖書 ―― 『 Dead Manʼs Shoes』/ウッドビーズとルーザーズ ―― 『 This Is England ʼ86』/ファッキン大人になること ―― 『 This Is England ʼ88』/メドウズ 監督の描く勇姿 『The Stone Roses : Made of Stone』/炬燵の上の蜜柑というアンチテーゼ『すべすべの秘法』/記憶と老いをめぐるドキュメンタリー映画―― 『ニック・ケイヴ20,000デイズ・オン・アース』/ノーザン・ソウルとライオット・クラブ/This Is England 2015

〈書評〉
明日はどっちだ? こっちこっち。 ――松本哉『世界マヌケ反乱の手引書』

〈アルバム評〉
馬とハチ公 Patti Smith "Banga"/猥雑な音の交尾臭 alt-J "An Awesome Wave"/「不安」は危険な領域 Scott Walker "Bish Bosch"/老いをロックにする David Bowie "The Next Day"/トラヴェラーズが伝承してきた歌 Sam Lee "Ground Of Its Own"/巧妙に、ふてぶてしく過去を弄ぶ Foxygen "We Are the 21st Ambassadors of Peace and Magic"/わたしも溶けます Melt Yourself Down "Melt Yourself Down"/彼は変わらないのに時代は変わる Morrissey "World Peace Is None of Your Business"/この人たちは奈良でいったい何を alt-J "This Is All Yours"/「ゴム手袋の拳」大賞 Sleater-Kinney "No Cities to Love"/やけに真摯に聞こえる言葉 Sleaford Mods "Key Markets" /世界にいま必要なもの PiL "What the World Needs Now"/英国に止まない雨が降った朝 RIP David Bowie/ブレグジット後の英国の歌 Jake Bugg "On My One"

文庫版あとがき


【著者について】
ブレイディみかこ
ライター・コラムニスト。1965年福岡市生まれ。音楽好きが高じて渡英。1996年からブライトン在住。2017年、『子どもたちの階級闘争』(みすず書房)で第16回新潮ドキュメント賞。2018年、同作で第2回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞候補。2019年、『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(新潮社)で第73回毎日出版文化賞特別賞、第2回Yahoo! ニュース 本屋大賞 ノンフィクション本大賞、第7回ブクログ大賞(エッセイ・ノンフィクション部門)。 著書は他に、『ワイルドサイドをほっつき歩け――ハマータウンのおっさんたち』(筑摩書房)、『ジンセイハ、オンガクデアル――LIFE IS MUSIC』、『花の命はノー・フューチャー――DELUXE EDITION』(ともにちくま文庫)、『ヨーロッパ・コーリング・リターンズ』(岩波現代文庫)、『いまモリッシーを聴くということ』(Pヴァイン)、『労働者階級の反乱――地べたから見た英国EU離脱』(光文社新書)、『女たちのテロル』(岩波書店)、『他者の靴を履く――アナーキック・エンパシーのすすめ』(文芸春秋)など多数。


***************
著者 : ブレイディみかこ
出版社 : 筑摩書房
版型 : 文庫版
頁数 : 336ページ
サイズ : 14.8 x 10.7 x 1.4cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。(同サイズ2冊まで同梱可)
他にもご注文の場合はレターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile