【復刻版 私はバカになりたい(コミック)(カード付)】蛭子能収(著)

型番 cbcm098
販売価格 1,540円(内税)

SOLD OUT
※シークセールで青林工藝舎の本をお買い上げの方にはもれなくカードをプレゼントいたします。
絵柄は何かはお楽しみに!
青林工藝舎さんのご厚意に感謝いたします。

【内容】
蛭子能収初期作品集復刻第2弾!
『ガロ』や『Jam』『漫画ピラニア』などのエロ劇画誌で発表した、マンガ家・蛭子能収黄金期の13編を収録。巻頭2色は我が子を燃やす問題作「知識人のレポート」、自身を有り体に語るあとがき「私のイヤーな性格について暴露する二、三の事柄」も再録。

「1982年、念願だった漫画で喰える様になり、不安、抑圧、劣等感から解き放たれた蛭子34歳。精神にも余裕が生じ集中力と手抜きの塩梅も絶妙な蛭子能収作品集随一の傑作はこれ。装丁から解説まですべて本人が手がけるなどヤル気満々、八面六臂の大活躍!(…この作品集以降、バブル期の波に乗り年収がうなぎのぼりに上昇する中、次第にテレビタレントの仕事が増え年収1億を超えるのだが、それに反比例して漫画への意欲が消滅して行く…)そして2018年現在、全くやる気のない蛭子さんが、この本の復刻を了承するにあたり出した条件は…「とにかく忙しい。面倒な事はしたくない。オレに負担を一切かけないなら出してもいい」だった。そういう著者の意向を汲んでほぼそのまんま復刻!!」
◎根本敬(蛭子劇画プロダクション/チーフ)帯文より

【収録作品】
「知識人のレポート」「僕の村は平和だった」「勉強する乙女たち」「ペニスに死す」「不確実性の家族」「私はバカになりたい」「食生活と人間」「普通の人々」「マッチ売りの主婦」「競艇時代」「芸術家は怒った」「少女の秘密」「サラリーマンは2度イライラする」

***************
著者 : 蛭子能収
出版社 : 青林工藝舎
帯文 : 根本敬
装幀 : 蛭子能収
ページ数 : 176ページ
版型 : A5判並製
サイズ : 21 x 14.8 x 1.2 cm
***************


*この商品はクリックポスト(200円)で発送可能です。(同サイズ2冊までは横並びに梱包すればクリックポストで発送可)
その他にもご注文の場合はレターパックプラスや佐川急便をお選び下さい。

Your recent history

Recommended

Mobile