【きんぎょのおつかい】与謝野晶子(文),高部晴市(絵)

型番 cbje089
販売価格 1,650円(内税)
購入数

高部晴市さんのガリ版版画ならではの繊細でどこか懐かしいような風合い、独特の描写が美しい、与謝野晶子さん原作の絵本です。金魚も、何故か全ページに登場するネコも、最高な一冊!

【内容】
太郎さんは駿河台の菊雄さんのところへおつかいをやらなければならないのですが、女中の梅やが病気なので、きんぎょの赤と白とぶちをおつかいに行かせることにしました…。与謝野晶子の文をもとにした絵本。


***************
文 : 与謝野晶子
絵 : 高部晴市
出版社 : 架空社
ページ数 : 28ページ
梱包サイズ: 29 x 20.2 x 1 cm
***************

※配送方法は、こちら一冊だけでしたらクリックポスト(200円)がオススメです。
2冊以上ご注文の際はレターパックプラスや佐川急便を選んで下さい。

Your recent history

Recommended

Mobile