【薄紫のレオタード (単行本)】エドワード・ゴーリー(著),柴田元幸(翻訳)

型番 cbje166
販売価格 1,210円(内税)
購入数

【内容】
ゴーリーがこよなく愛したニューヨーク・シティ・バレエへの思いが詰まった幸せな絵本。小さな甥っ子・姪っ子とのバレエ団訪問とダンサーとの交流。精密なモノクロ線画とテキストで構成。

【著者について】
水野 忠夫(みずの・ただお):1937-2009年。中国吉林市生まれ。早稲田大学文学部エドワード・ゴーリー (ゴーリー,E)
1925年シカゴ生まれ。独特の韻を踏んだ文章とモノクローム線画でユニークな作品を数多く発表。おもな邦訳に『うろんな客』『ギャシュリークラムのちびっ子たち』など。2000年没。
柴田 元幸 (シバタ モトユキ)
1954年東京都生まれ。翻訳家、東京大学名誉教授。P・オースター、S・ミルハウザーをはじめ現代アメリカ小説の翻訳多数。著書に、『生半(半=旧字)可な學者』(講談社エッセイ賞)など。

***************
著者 : エドワード・ゴーリー
翻訳 : 柴田元幸
出版社 : 河出書房新社 (2023/4/18)
版型 : B6変
頁数 : 40ページ
サイズ : 15.9 x 13.4 x 0.8cm
***************

※こちらの商品はクリックポスト200円)で発送可能です。
※他にもご注文の場合は、レターパックプラスや佐川急便をお選びください。

Your recent history

Recommended

Mobile