【 ハモニカ文庫と詩の漫画 (ちくま文庫)】山川 直人 (著), 荻原 魚雷 (解説)

Category : BOOKS(本・絵本・漫画・ZINE) , 文学・詩


【内容】

古本屋、喫茶店、写真館……街と人々を描く連作短編「ハモニカ文庫」と江戸川乱歩、尾形亀之助、菅原克己を漫画化した作品を収録。解説 荻原魚雷


【著者について】

1962年大阪生まれ、東京育ち。
高校時代から同人誌活動を始め、同人誌即売会コミティア創立時にはスタッフとして関わる。
88年『シリーズ間借り人』(「ヤングチャンピオン」連載)が漫画雑誌初掲載。
著書に『口笛小曲集』『コーヒーもう一杯』『澄江堂主人』『シリーズ小さな喫茶店』(以上、KADOKAWA)、『写真屋カフカ』(小学館)、『日常の椅子菅原克己の風景』(ビレッジプレス)など。現在も同人誌、自主制作本の活動を続けている。



***************
著者/イラスト : 真鍋博
著者:星 新一
出版社:筑摩書房
判型:文庫 ・ 並製 ・ カバー
梱包サイズ : 15 x 10.6 x 1.2 cm
頁数:222ページ
***************

※通販の配送は、レターパックライト(360円)か定型外をお勧めします。レターパックは厚みが3cm未満でしたら文庫で2冊程度同梱できます。

型番 cbbs068
販売価格

814円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Top Sellers

Category

Feeds

RSS - ATOM