【 つげ義春コレクション ねじ式/夜が掴む(ちくま文庫)】つげ義春 (著)

Category : BOOKS , コミック


【内容】
つげ義春ワールドの極点「ねじ式」に始まる“夢の作品群”と、それと並行して書かれた若い夫婦の生活を描いた“日常もの”を集大成。
(解説:川本三郎)
(解題:高野慎三)

つげ義春

1937(昭和12)年、東京葛飾生まれ。小学校卒業とともにメッキ工場に勤める。その後職を変わりながら、職業としてマンガ家をめざし、1955(昭和30)年に単行本『白面夜叉』で本格デビュー。貸本マンガや子供向け雑誌で活躍。1965(昭和40)年から「月刊漫画ガロ」に作品を発表し、じょじょに注目を集めるようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【収録作品】
ねじ式
ゲンセンカン主人
夢の散歩
アルバイト
雨の中の慾情
夜が掴む
コマツ岬の生活
外のふくらみ
必殺するめ固め
ヨシボーの犯罪
窓の手
夏の思いで
懐かしいひと
事件
退屈な部屋
日の戯れ


***************
著者:つげ義春
出版社:筑摩書房
判型:15 x 10.8 x 1.4 cm
頁数:343ページ
***************

型番 cbcm018
販売価格

821円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM