【 星の文学館 ─銀河も彗星も (ちくま文庫)】 和田 博文 (編集)

Category : BOOKS(本・絵本・漫画・ZINE) , 文学・詩


ちくま文庫の「月」「星」「猫」文学シリーズの「星」です。
錚々たる顔ぶれの総勢36人もの作家による星についての珠玉の物語集!
日々忙しい現代人に、短編、しかも星の話、是非読んで夜空を見上げてみて下さい!


【内容】
「新しい星が現れたかわりに、古いなにかが姿を消したかもしれない」―寺山修司の描く盲目の少女はこうつぶやく。三浦しをんの「冬の一等星」で星と星を細い線で結ぶ映子も、不気味な光を散らす箒星を見た。内田百里癲∪蠕噂兒侫離好肇薀瀬爛垢陵集世吠け入る澁澤龍彦も、みな心に自分の星を抱いて空を見上げる。あなたの星はこの本にありますか?美しく輝く35篇の星の文学アンソロジー。

【収録作品】
星空をながめて/山口誓子
天の河/川端康成
ようか月の晩/宮本百合子
七夕祭/鷹野つぎ
たなばたさま/野上弥生子
七夕幻想/安東次男
七夕竹/石田波郷
星を造る人/稲垣足穂
ハレー彗星/森繁久彌
箒星/内田百
箒星/金子光晴
コメット・イケヤ/寺山修司
日食/三島由紀夫
太陽神ラーの楽園/水木しげる
太陽征伐/下村湖人
太陽がすごすぎ&美しくって/川上未映子
太陽と月/武者小路実篤
火星を見る/荒正人
火星の運河/江戸川乱歩
月と土星/丸山薫
水の星/茨木のり子
中世の星の下で/阿部謹也
天体望遠鏡が怪しい/中村紘子
湖畔の星/尾崎喜八
星/岡本かの子
冬の一等星/三浦しをん
星のわななき/原民喜
北極星発見/上林暁
よだかの星/宮沢賢治
宇宙のへりの鷲/大江健三郎
宇宙人/倉橋由美子
星碁/小松左京
星位と予言/澁澤龍彦
二十億光年の孤独/谷川俊太郎
宇宙について/埴谷雄高
言葉が紡ぐ物語、計算が導く物語/和田博文


***************
編集:和田 博文
出版社:筑摩書房
判型:文庫版15 x 10.6 x 1.4 cm
頁数:384ページ
***************

型番 cbbs042
販売価格

885円(内税)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM