【アニマル・ファーム (ちくま文庫) 】 ジョージ・オーウェル (著) ,石ノ森 章太郎 (絵),

Category : BOOKS(本・絵本・漫画・ZINE) , コミック・漫画


ジョージ・オーウェルの「動物農場」を原作に、1970年の「週刊少年マガジン」(35~38号)に掲載された石ノ森章太郎の『アニマル・ファーム』!!

その頃の「週刊少年マガジン」は、ちばてつや/高森朝雄『あしたのジョー』、川崎のぼる/梶原一騎『巨人の星』、ジョージ秋山『アシュラ』、山上たつひこ『光る風』、永井豪『キッカイくん』、谷岡ヤスジ『メッタメタガキ道講座』、影丸譲也/真樹日佐夫『ワル』、他読み切り作品で辰巳ヨシヒロや真崎守など錚々たる作品が併載されており、時代の空気を切り取った"まさに伝説"と言える季節でした!


【内容】
全体主義と独裁政治の恐ろしさを寓話的に描いたジョージ・オーウェルの「動物農場」を石ノ森章太郎がコミカライズした幻の傑作。
50年近い時を経て遂に文庫化。
さらに小松左京・原作「くだんのはは」、怪談牡丹燈籠をモチーフとした「カラーン・コローン」の2編も併せて収録。
1970年に発表され、文学を素材にした風刺とSF性にあふれる作品を収録した傑作コミック。

収録作:
アニマル・ファーム(原作 ジョージ・オーウェル)
くだんのはは(原作 小松左京)
カラーン・コローン


【著者プロフィール】

石ノ森章太郎:

本名:小野寺章太郎。1938年1月25日、宮城県登米郡(現・登米市)生まれ。1954年。高校在学中に『二級天使』でデビュー。高校卒業と同時に上京し、漫画家生活に入る。代表作に『サイボーグ009』『仮面ライダー』『佐武と市捕物控』『マンガ日本の歴史』などがある。1998年死去。2006年、角川書店(現・KADOKAWA)から500巻770作品におよぶ個人全集『石ノ森章太郎萬画大全集』が発行開始され、一人の著者による最も多い漫画の出版の記録としてギネスブックに認定される。


***************
著者:ジョージ・オーウェル
絵 : 石ノ森章太郎
出版社:筑摩書房
判型:15 x 10.8 x 1.4 cm
頁数:288ページ
***************

型番 cbcm023
販売価格

799円(内税)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM